Plantronics P420 原価販売 7420円

Plantronics P420 原価販売 7420円  アマゾン参考価格(11800円)

 非常に音質がよく、音声通話に適して、太く聞こえます。
そして、音量が大きく出るので、8畳位の部屋で十分にみんながハッキリきこえます。

マイク性能がよく、3mほど離れたところの声を拾います。自動的に音声レベルをあげるので、近くにいる人と遠くにいる人で音量がバラバラになりません。

ノイズの除去機能が素晴らしく、コンピュータのファンの音、カフェで流れている音楽などのノイズを綺麗に消し去ってくれます。

音声は、非常にクリアー。クリスタルクリアー。感動します。

Mac&Winでプラグアンドプレイで接続確認済み。特別なソフトウェアは不要です。

業務用として使える品質を満たしている数少ない製品だとおもいます。

こちらの商品は、新品、未使用品ですが、ケース、パッケージは付属しません。本体のみ。
USBケーブルがない状態で仕入れましたが、当方でUSBケーブルを追加しました。

<価格>
仕入れ原価 65 USD= 7100円
USBケーブル 250円
ビットコイン決済手数料70円

合計 7420円 アマゾン参考価格(11800円)

<重要事項>※原価販売なので、購入は私の知人だけでおねがいします。一般のかたの購入はご遠慮願います。知らないかたが購入頂いた場合、手数料を引いいた後、返金とさせていただきます。

ビットコインで支払う 郵送希望の方は、こちらの送料500円も購入いただき、郵送先を記入ください。 ビットコインで支払う

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内

Jabra Speak 410

Jabra speak 410 原価販売 8800円 (Amazon参考価格 12,708円

Jabra社のスピーカーフォン。

これは感動しました。すばらしい。
投資対効果は群をぬいています。

極めて音質がよく、音が大きく、8畳の部屋で十分にきこえわたる。
マイク性能もよく、とおくからも音声を拾います。
ハウリングやエコーがありません。
低域から広域までクセのない音質で、音声がナチュラルに聞こえます。
まるで同じ部屋にいるような感じで、普通の会話ができます。

プラグアンドプレイで、windows、mac どちらも動きます。

こちらの商品は、新品、未使用品です。

仕入原価 約80USD 8720円
ビットコイン決済手数料 80円

合計 7800円。 Amazon参考価格 12,708円

ビットコインで支払う

 

郵送希望のかたは、こちらも支払ってください 送料(500円)

ビットコインで支払う

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内

AKBやモー娘以前のアイドル歌謡の名盤をあげてくれといわれて

AKBやモー娘以前のアイドル歌謡の名盤をあげてくれといわれてかんがえているけれども
おそらくぱっと思いつくものはこれだろう。

90年台、おニャン子クラブと、モー娘。AKBの間にはさまれたアイドル冬の時代と呼ばれた時だ。

START
START
posted with amazlet at 14.07.06
南青山少女歌劇団
ファンハウス (1992-12-02)
売り上げランキング: 358,005

・南青山少女歌劇団「START」

少女歌劇団とあるように、歌手やアイドルではなく、あくまでミュージカルの公演が中心だったが、客席はアイドルファンが多数を占めていた。

曲は、爽快、痛快で、拳を思わず振り上げたくなる。100回きいてもエナジーが湧いてくる。「Ready Go Steady Go」や、「夢を信じて」などの、軽快なミュージカルナンバーは、いつの日か再演されることを願うばかりだ。輝きは色あせていない。

LUCKY POINT
LUCKY POINT
posted with amazlet at 14.07.06
ribbon
ポニーキャニオン (1990-05-30)
売り上げランキング: 276,153
アイドル・ミラクルバイブルシリーズ Qlair Archives
Qlair 山川恵津子 門倉聡 西尾佐栄子 芹沢類 渡辺なつみ 木村麗子 工藤順子 椎名可憐 只野菜摘 川村真澄
Sony Music Direct (2005-11-30)
売り上げランキング: 118,108

 ・Qliar いま聞いてみても、そのサウンドに引き込まれる。切なさと、青春の香と、どこまでも突き抜けるような爽やかなサウンドは、あらゆる人の心を癒やすだろう。名曲揃いなので、あえて、これというのではなく、全曲集を推薦した。温故知新の価値がある。

「さよならのチャイム」は永遠の卒業ソングとして見直される価値があるし、「眩しくて」の爽やかさは清涼飲料水のようにべたついた汗を拭ってくれるだろう。「秋の貝殻」における3人のハーモニーはとりわけ美しく、「お引っ越し」にいたっては、海から突き抜ける夏の風を感じる。そして「約束」はアイドルソングの永遠のモニュメントだ。

雪解け
雪解け
posted with amazlet at 14.07.06
酒井美紀
ビクターエンタテインメント (1994-02-23)
売り上げランキング: 389,544

・酒井美紀「雪解け」 知られざる名盤だが、ありえないほどの出来だ。限りなく純粋でピュアであり、自転車をこぐ通学路、学園校舎の靴箱の音、そっと忍び込ませたラブレターの匂いが頭をよぎり、途方もなくノスタルジックな楽曲の数々に、一度その琴線にふれてしまえば、せつなさに打ちひしがれ、同様を隠せなくなるだろう。及川眠子、木戸やすひろといったプロの真剣勝負が見られる楽曲は、いずれも名曲だが、冒頭の「雪解け」を聞くだけでも勝ちがあり、個人的に好きな「春一番のさくらの木」は、時代をタイムスリップして、アニメ版「時をかける少女」のシーンがなんどもよぎるような名曲だ。セミの音と、踏切の音が、永遠と貴方の頭から鳴り終えないだろう。

Starting Over
Starting Over
posted with amazlet at 14.07.06
SPEED
トイズファクトリー (1997-05-21)
売り上げランキング: 36,826

・SPEED Starting Over  おそらく、すでに全員ご存知だと思うが、あえて書いておく。アイドルポップスの金字塔であり、完成度の高さ、楽曲の素晴らしさにおいて、右に出るものはない。お台場の特設会場でおこなわれたファーストライブは夏の伝説となった。当時小学校6年生だった島袋寛子の年齢をめぐっては、さまざまな議論があったが、このあとにそのことを口にだす人はいなくなった。そもそもアイドルではないのではないかという議論もあったが、カテゴリを破った。

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内

意識の高いワードをつなげてみたら、こんな人ができあがってしまった(図解入り)

ツイッターで意識が高いワードの一覧がRTされていたので、見入ってしまった。

確かに意識が高い。

意識が高いワーディングが並んでいるが、これをうまく使うとストーリーができそうだ。

そんな意識の高い石塚君の話を、このワードをつかって表現したい

大学にはいって、国際協力の学生団体に入った石塚くんは、講演会セミナーに積極的に出るうちに、アフリカの現状に心を痛め、NGO、NPOに参画するようになりました。主体的に活動をするに従い、2年次にオーストラリアに留学、ホームステイをして、異文化理解につとめます。

就活になって、進路を考えたのですが、今しかできないことをしようと考えて、卒業後、一人旅に出ます。ヒッチハイクで世界を一周。帰国後は、「環境」と「グローバル・コミュニケーション」が大事であることに気づき、(社会)起業を志すようになります。

しかし、そんなに簡単にはうまくいかない。環境グローバルといっても具体的には何をしていいのかわかりません。貯金もそこをつきかけていたとき、親しい友人に励まされます。

そして、自分も世界のなかのひとりとして、周りの人から生かされていることに気付かされます。そして、心を新たにしてスタートをすることをブログに綴ります。タイトルは、「すべてのひとに感謝」です。

 以上ですが、簡単に図式しておきます。参考にしてください。名称未設定

 

 

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内

徹夜登山が富士山の混雑を救う

 DSC00440

※富士山にて。下山中の1枚

富士山で徹夜登山が問題になっているらしい。危険だからということで。

たしかに何の登山経験のないひとが徹夜登山をすると危険なのだろうけれども、一般的な登山のやり方として、深夜にアタックを開始して、早朝に登頂を果たし、日があるうちに下山するというのは、すごくまっとうなやり方ではある。

実は富士山はたしか過去に6回も登っていて、毎年のように登りたいからつれていってくれという友人知人を引率して登山していた。昨年は登らなかったけど、一昨年までは6年連続で行ったものである。

6回のうち、ぜんぶが徹夜登山だった。というのも、富士山の山小屋は混みすぎていて、一泊したところで、はたして意味があるかというのがある。

一畳に2人とか3人とかで、世界で一番混雑する山小屋といわれる。完全に収容人数オーバー。一畳に3人で、汗臭い人々とごった寝するわけだから、とても眠れるわけがない。それに、一泊しても翌日は朝3時ごろには出発するわけで、眠れたとしてもせいぜい数時間程度だろう。

山にこれから関心を持とうと考えている人を引率するほうとして、せっかくの登山が、山小屋に泊まったことによって、印象がわるくなることを避けたいというのもある。「最悪の山小屋体験」をすることで、山が嫌いになってしまうのは避けたいというのもある。

とにかく、富士山は、混雑しすぎて、人が殺到、9合目から先は、まるで、正月の初詣なみの人出である。道に隙間なくひとがならんで、山頂までいくのに2時間くらいかかるときもある。お賽銭箱にならぶ長蛇の列と同じくらいの感じなのだ。

IMG_0213

※(写真)富士山名物の渋滞

入山料をとるというが焼け石に水。山小屋が大量にあって、大量に受け入れているので、だれでも登れてしまうから、人が殺到する。

 いっそうのこと、山小屋は、定員制にするくらいのほうがいいとおもう。、

他国でも多くの山小屋は、完全予約制だ。だれでも入山できて、だれでもすぐ泊まれるというのは珍しい。入山許可と山小屋の予約がセットになっていて、山小屋の定員以上を入山させないというコントロールをしているところもある。

山小屋にとっては儲からなくなるが、山小屋の儲けと、登山者の過剰は相反するのだから致し方ない。双方歴史的経緯があっていろんな意見があるのは知っているが、妥協点としては、山小屋は定員を守り、そのかわり値段を3倍くらいにあげて、1畳に1人くらいは泊まれるようにすべきだろう。儲けは変わらないはずだ。

山小屋が定員となれば、泊まらずに登る(徹夜登山)するしかないが、これはやはりそれなりの体力が必要だ。体力に自信がない人が脱落して思いとどまることによって、登山者の数ももっと減るはずである。

加えて、徹夜登山をするひとには、一定の装備の確認を義務付ければ良い。登山は許可制にして、登山口で許可を発行するようにして、その際に装備を確認するようにする。

富士山の事故のかなりの部分が、ありえないほどの軽装の登山したことのないひとの気軽な行為によるものと聞く。明らかに装備不足の人は許可しないようにすれば、かなりの事故は防げるだろう。

この問題の解決としては、最終的に、混雑防止と事故防止を含め、 許可制(パーミット)にするしかないだろう。

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内

電車が3分おくれたくらいでイライラするのは当然だとおもう理由

結構どうでもいいことだけど。

電車が3分おくれたからといって、イライラしたりすることってあるとおもう。
じつは私もイライラする。

でも、ひどい人だと思わないでほしい。途上国にきて電車が1時間おくれてもなんとも思わないし、キャンセルになっても、まあ致し方ないとおもう。

要するに、これ、期待値というわけ。

日本の電車はあまりに正確にやってくる。ほとんどの電車が99.9%くらいの精度でちゃんとやってくる。
だからたった3分おくれても、それは0.1%の例外に捕まったということで、めったなことではない「運が悪い」事態だ。イライラしてしまうのもあたりまえだ。

一方途上国では、時間どおりにやってこないのが99%なのだから、やってこないのが普通だ。

電車の3分というのが心がせまいとかそういう問題ではなく、期待値ギャップなのだろう。
日本はあまりに正確にすべてが行われているので、自然に期待値がアップしすぎてしまっているのだ。

サービスレベルがどんどん過剰になっていくなかで、期待値も自然にあがってしまっている。

だから、電車がちょっとおくれたり、何かがすこし汚れていたり、食べのがでてくるのが遅かったり順番が前後したりで、イライラしたり怒ったりするのはしかたない。母国のサービスレベルを嘆いている中国人でも、日本で電車がおくれると怒っている。

もっと電車はひごろから遅れるべきだし、いろんなものはもっと汚れたまま放置されるべきだし、食べ物も注文したのとはちょっと違うものが平気ででてくるようにすべきだろう。そうしたら、多少のことでは怒ったりイライラしなくなるのではないだろうか。

 

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内

大石哲之のブログは、ノマド研究所にリニューアルいたしました。

みなさま、ながらくbloggerで運用していました「大石哲之のノマド日記」は、著書の発売を機に、本日より、「ノマド研究所」と名称をかえて、リニューアルいたしました。

見た目が新しくなり、インターフェイスも向上しております。旧ブログでは、非常にたくさんの方のアクセスを頂き、嬉しく思います。

今後も、こちらにて、ノマド的な働き方、ライフスタイルについて綴っていこうと思いますので、よろしくお願いいたします。

新刊の著書ですが、すでに本屋に並んでいるようです。メイロマさんの「ノマドと社畜」や、米田さんの「僕らの時代のライフデザイン」といった話題の本といっしょに並んでいるようで、とても嬉しい限りです。
先行して読んでいただいた方からは、大変好評な感想を頂いておりいます。
ここ一年の活動成果の集大成です。

ぜひみなさんお手におっていただければ嬉しくおもいます。

ノマド化する時代 (ディスカヴァー・レボリューションズ)
大石哲之(@tyk97)
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 2,977

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内

Kindle ダイレクト出版で私の初めての電子書籍「コンサルタントの読書術」を出版しました。



親愛なる読者の皆様へ。

この度、kindleにて、私の初めての電子書籍、「コンサルタントの読書術」を出版しましたので、お知らせいたします。


この本の原本となりましたのは、2009年に「ロジカルシンキング・リーディング」という単行本でだされた本です。

原本はネット上での評判もよく、考え方が変わったとか、いままでよんだ読書術のなかで一番よかった、といったものもあったのですが、あまり流通しなかったため、すぐに絶版となってしまいました。ただ、僕はこの内容をどうしてももっと多くのひとに伝えたい、電子書籍をつくるなら、まずはこれを再販したい、という思いがずっとありました。

今回、キンドルストアオープンという節目にあわせて、このリニューアル版を発行できることは、とても光栄なことです。

この本の中では、読書をみなさんが実際の仕事の成果につなげるための、最も重要な視点や方法をあますことなく書きました。目的の設定のしかたや、有用な本の選び方、本のタイプの見分け方、本を読みながら同時に実践剃る方法など、実際に私が行なっている方法を書いています。
速読などの特殊な技術がなくても、誰にでも実践でき、効果があります。

今回kindle版の制作は容易ではありませんでした。元の原稿をあつめ、図版を再作成し、校正をゼロからやりなおし、フォーマットの仕様のズレに悩まされながも、iPad/iPhone/Android/Paperwhite すべての端末でちゃんと動作するようテストを重ねました。表紙も再制作しました。予算をオーバーしてしまいましが、満足のいく出来上がりになったと思います。

また、ぜひ多くのかたに読んでいただきたいと思い、思い切って、価格も安く抑えました。紙の本の五分の一の価格にしました。

なにより、内容には自信があります。読んで満足していただけるものと思っております。

ぜひ、みなさまの初めての電子書籍として、この一冊をお手元に配信いただければ幸いです。

皆様のお力添えを得て、著者発行の電子書籍として、多くのひとに愛されるものになれば幸いです。

大石哲之

⇒Amazon Kindle ストアで、「コンサルタントの読書術」のページに飛ぶ

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内

tyk projects メンバー4次募集のお知らせ


※大好評につき4期会員の追加分計400名になるまで募集いたします。

tyk projects は大石哲之の主宰する知的探求プロジェクトコミュニティです。

最近私が考えていることはとても多岐に渡ります。それらの関心をもっともっと突き詰めていきたいのですが、なかなか脳が足りません。そこで、みなさんとコラボすることによって、知的探求の速度を加速したいと思います。

tyk projects は私が一方的にメルマガのように情報を流すものではなく、コラボレーションの母体です。みんなが関心がある事柄について、プロジェクト形式でいろいろ詰めていく感じです。

メンバーは、最先端のテーマについて、一緒に考えを深めることができます。
また、出来上がったアウトプットをいち早く共有することができます。
例えば、いまクロスボーダーのスモールビジネスがprojectsから立ち上がりつつあります。
その他、メンバーと一緒に本を書いたり、さらにフォーカスした塾を開催したり、冒険旅行や、アート鑑賞といったことも考えています。それらのすべての母体となるのがこのprojectsです。

雑談コミュニティにはしないつもりなので、何らかのテーマでアウトプットを伴った目標を掲げたいとおもいます。それぞれを、3ヶ月くらいの短期プロジェクトとして走らせます。

つまり、本を書くとか、外国に共同で家を借りてみるとか、ノマド実験をしてみるとか、ミャンマーに投資にいってみるとか。
tyk projects で立ち上がる各種プロジェクトの、メンバーを募集するという形になろうかとおもいます。

そのプロジェクトへ、皆さんの興味によって参画してもらうという形になるとおもいます。

tyk projectsで扱うテーマ

・ ノマドの研究。国家、地域、から浮遊しはじめた個人
・ ボーダーレス/グローバル時代の個人の生き方
・ ロケーションに依存しない収入の作り方: デジタルノマドへの道
・ 新興国に住む/新興国で働く
・ ディアルライフ、デュアルジョブ
・ マイクロ起業、 マイクロ会社
・ アジア、新興国の実像、新興国でのビジネス・投資
・ セブ島、セルフオフショアリング
・ ニート、生きるとは?
・ 冒険、登山、非日常へのチャレンジ
・ アート、美

tyk projectsで企画しているプロジェクト事例

いろんなネタを実行してみたいと思います。
・ 新興国に行ってみる、仕事・住環境を知る (現在実行中)
・ 世界各国にprojectsの特派員・ホストを構築し、メンバーが頼れる世界の人脈を作る (現在実行中)
・ ロケーションに依存しない収入モデルを作る。デジタルノマドへのインタビュー&報告 (現在実行中)
・ 月1回の会員向けセミナー(10月より)
・ 大石執筆中の本の原稿を途中で公開(現在実行中)
・ 家族、子連れで海外に移住する計画を実現させる(現在実行中)
・ 電子書籍/セルフ出版/コンテンツマネタイズの実験(現在実行中)
・ 中国から輸入してみる副業でいくら稼げるか実験(現在実行中)
・ クロスボーダーなマイクロビジネスをゼロから立ち上げる(現在実行中)
・ アートツアー(現在実行中)
・ アーティストが個展に向けて制作過程を公開(現在実行中)
・ セブでセミリタイアする
・ 生き方実験プロジェクト
・ 外国の家を借りるプロジェクト
・ セブ島にニートを送る
・ 登山ツアー

■会員特典
tyk projectsの会員になると、次のような特典が受けられます

①セミナーご招待
テーマに関連したセミナーを月に1回開催しています。海外就職セミナーや、ノマド実践セミナーなど、会員は何度でも無料で参加できます。USTのアーカイブ、ポッドキャストもご覧いただけます

②書籍が無料で
大石出版の書籍が、一部無料で読むことができます。
※2012年内期間限定にて、会員のみなさまには、私のはじめての電子書籍「コンサルタントの読書術」を無料でお読みいただけます。

③パワーランチ、懇談会
月に一度のハングアウトOFF会をはじめとして、オフラインでの交流会、懇談会、お食事会に参加できます。

④海外視察
海外視察ツアーなどの、スペシャルコンテンツも企画中です

⑤ご優待
他の提携サロンへの入会が優待(無料期間延長)などの会員むけ優待を用意しています


事例)実際の活動成果 例えば・・

○かなり面白い海外ネットワーク
現在、tyk projectsでは、シンガポールに数名、ベトナムに数名、タイ、インド、広東、上海、ウズベキスタンといった新興国各地にメンバーが在住しています。
会員の皆様が、これらのメンバーのつてを辿るかたちで新興国を訪れたり、現地のビジネスや生活環境の生の情報を仕入れるなど、頼れるアジアネットワークを構築しています。
私自身もこのネットワークを頼って、秋にアジアを一周する企画を立てています。
とても面白い仲間ができました。一生の宝になりそうです!

ライブで共有されるノウハウ
tyk projectsでは、実践を重視しています。例えば前述の「家族、子連れで海外に移住 」という企画では、実際にメンバーの1名がこれにチャレンジしています。
・移住先の選定
・予防接種
・家を借りる
・仕事をどうする
・子供の言語教育
大きいことから、細かいことまで、twitterやブログという公開の場所ではなかなか見られないリアルな情報が蓄積されています

○表にでてこないデジタルノマドたち
ロケーションに依存しない収入源を確立し、場所と時間の自由を得て世界を移動するデジタルノマドたち。そんな日本人がいるのかどうか、実際には表にでてこないだけで多数いることがわかりました。彼らは、決して表に出たがりません。なぜなら妬みを買うだけだからです。
tyk projectsはクローズドなコミュニティなので、本物のデジタルノマドが複数参加しています。
彼らへのインタビューや、テレビ会議セッションなどを通じて、ノウハウの共有・研究なども行なっています。

○今までの生き方に心底疲れた方へ
tyk projectsは、いってみればアウトローのあつまりです。既存のがんじがらめのレールに心底嫌気がさしてきた人、日本の将来にあまり希望が持てなくなってしまった人、そういう方は貴方だけではありません。
tyk projectsの参加者は、次のシーンを見ています。
会社や引かれたレールに依存せず、あなた自身の足で歩く。厳しいですが、自由に満ちて、やりたいことをやっていると感じられる生き方を応援します。

tyk projects 入会方法

tyk projects は会員制の有料コミュニティです。

○月額 1,155 円 (1ヶ月単位でのお支払いになります)
○pay palでの課金となります。
○facebookでのコミュニティ活動+ビデオ会議などが中心になります

募集要項:  
5/8 1募集(100名) ⇒ 5/13 締め切りました
5/22 募集(100名) を開始します ⇒ 6/6締めきりました
6/6 2期追加募集(50名)を開始します 6/9 締め切りました
6/11 3期募集(100名)を開始しました。締めきりました
10/13 欠員分の35名を募集いたします。
11/22 4期会員(50名)を募集します。

※1期~2期募集のメンバーと同じコミュニティに追加しますので、活動上は区別はございません。
※他のサロン主催者の新規入会はお断りしております(ただし、ご面識のある方は個別に提携しておりますのでご連絡ください)

<参加方法>
①tyk projects は会員制の有料コミュニティで月額課金です。下記のリンクより、購読申し込みをお願いします。

②決済が確認できたかたより順次、Pay Pal に登録しているメールアドレスに、Facebook コミュニティへの参加申請方法をお送りします。そちらをおよみになって、FBグループにメンバー登録をおねがいします。
長文を送るので、spamに行っていないかご確認くださいますようおねがいします。
メールがわからない場合、件名で「tyk projects」で検索かけてくださいませ。

③私がfacebookで承認して、登録完了です。
#現在手動で確認を行なっているため1営業日ほどお時間かかりますがご容赦ください。1営業日たって連絡ない場合、上記までお問い合わせください。

tyk projects 4期会員 1ヶ月購読 (月額1,155円) 



※クリックすると、synapse salon(サロン申し込み・決済)のページに移動します

<以下 Q&Aです>

Q1: 学生でも参加可能ですか?
A1: 学生も歓迎いたします。サークル活動などに飽きましたらこちらで新しい知的な刺激を!

Q2: 特別な専門知識や技能がなくても参加可能ですか?
A2: はい。できそうなところに参加していただければOKです。まずは活動を見ているだけという参加もOKです。

Q3: 読むだけの参加は可能ですか?いわゆる幽霊部員ですがw それなら興味あります
A3: OKです。オブザーバーとして、他の人の活動やコミュニケーションを見て、情報を得るという目的での参加もOKです。また、オフ会などのイージーなものも企画してます。

Q4: どういう人が参加しているのですか?
A4: ただいま、会社員、学生のほか、社長系、リアルノマド、芸術系、デンタルドクター、フリーランス、翻訳者、ニート、看護師、ライターなど。
地域も、日本、シンガポール、タイ、ベトナム、インド、ウズベキスタン、ヨーロッパ在住など、様々なバックグランドの人が参加しています。
事業家や、ノマド系やフリーランスではないとダメということはありません。畑違いとおもわれる方でも、ぜひ参画ください。読むだけも歓迎です。

Q5: 支払いに関して、銀行振込は受け付けていますか?
A5: 対応しました。シナプスサロン経由でお申込みいただけますと、銀行振込での申し込みが可能です。こちらからお申込みください。

Q6: tyk projectsは何に対してお金を払うのですか?いま流行のさんへの寄付や支援、パトロンですか?
A6: いいえ。tyk projects は、会員制の非公開コミュニティへの参加(購読といいます)を商品としています。有料メルマガのような定期の購読サービスとお考えください。
私に対する支援や、パトロン的なものではなく、有用な情報と人脈を手に入れられる価値のある参加体験を提供します。

Q7: Facebookアカウントを持っていないのですが??
A7: tyk projectsはFacebookで活動しています。ご面倒ではありますが、Facebookに登録してくださいませ。


【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内

tyk projectsの現状のご報告

5/8 日より始めた大石が主催するtyk projectsですが、予想以上の方に参加いただき、大変盛り上がってきています。

こんなに楽しいのは久しぶりです。
ホントにやっていてたのしいので、さらに多くのみなさんに参加してもらいたいです。

とはいえ、活動が表にみえないので、どういうことをしているのかわかりにくいと思います。
すこし内情を説明したいとおもいます。

5/8  1次募集 100名 5日で100名集まりました
5/22  2次募集 定員拡大+100名 2時募集は定員につき締めきりました
6/6 2次追加募集 50名を受け付けます



■扱っているテーマ
tyk projectsで扱うテーマは、かなりユニークです。基本的に、僕の関心があるテーマについて、みんなで考え実践している感じですが、メンバーからの発案でおこなっているテーマもあります。

基本的には、次のテーマが中心です。

・ ノマドの研究。国家、地域、から浮遊しはじめた個人
・ ロケーションに依存しない収入の作り方、デジタルノマド
・ キャリア、キャリア形成。ボーダーレス/グローバル時代の個人のキャリアの作り方。
・ マイクロ起業、 マイクロ会社、
 デジタルノマド、フリーランス、スモールビジネス
・ アジア、新興国の実像、新興国でのビジネス・投資
・ アート、美



いまのところ、新興国とマイクロビジネスが先行して盛り上がってきており、ついでノマドの話題が続いています。

僕の考えの基本には、今後の世界は、「国民国家や地域といった規定の枠から個人が浮遊し、グローバルに融合し、ノマド化する」ということを原点においています。
資本はすでにノマド化しました。情報もノマドになり、企業もノマド化しています。最後は個人です。

このときに、個人はこの抗えないノマド化にたいして、どのように対峙していくべきか?
それが、収入源の多様化やノマド化、グローバル時代のキャリアの作り方であったり、マイクロ企業、アジア新興国へ基盤を移したり、投資をしたり、アートや美といった哲学を理解することであったりするわけです。

すべての活動は、この一点で関連しているものです。
21世紀の世の中を生きる必須リテラシを皆さんと一緒に研究&実践していく、という感じで取り組んでいるイメージです。参加者のみなさんも日々新しいことが実践されているという刺激を得ていただいているようです

■参加者はどういうひとか?
とてもユニークな人があつまっています。ユニークネスに関しては随一でしょう。
ある特定のタイプのひとだけ、というわけではないのがこのコミュニティの素晴らしいところだとおもっています。
いわゆるガチノマドなひとから、会社経営者、会社員、フリーランス、ライター、医師、看護師、ニートまでほんとにいろいろな人がいて、幅がひろい。。学生も参加しています。
えっそんな人がいるのか?というくらいユニークなほうに寄っていて、未来にたいして好奇心の強いかたがあつまっている印象です


例えば、
・日本とアジアの国を行き来しながら、貿易ビジネスをおこなって暮らしているガチノマド。
・シンガポールに在住し、ネットシステム販売のビジネスを作り週2時間労働での生活を目指すスーパーノマド
・10年前に日本を発ち、大道芸人をしながら10年間世界を旅行している信じられないノマド
・有料メルマガをヒットさせ、会社員時代の2倍の年収を得てノマドな生き方を決めたライター
・アジア各国で就職活動を試みた某有名なノマド男
・ベトナムで、おみやげ屋を開店して挑戦している女性
・セブに子供をつれて移住を計画している家族
・数年後にクアラルンプールに移住を計画しており、現地の不動産を購入した男性
・ベトナムで建築会社を起こそうとする建築家



普通の場所では、とてもじゃないけど、その経歴やその生活はへんな目でみられてしまうから、おおっぴらには言えないよねというひとが、実は私はこんなことをしています・・・わお~みんな拍手、みたいな感じでしょうか。


特定の領域の有識者や経営者ばかりが集まっていて入りにくいということは全くないです。ごく普通のひとが入会しても十分楽しく刺激をうけられるコミュニティになっていると思いますし、僕の理念として、普通の方が未来に希望をもてることを実践していきたいと考えています。


■アジアに強い海外ネットワーク
とくに、アジア各地に在住して、ビジネスを起こしたり、あたらしい生き方にチャレンジしているひとが多いです。海外在住の方(予定含む)は20名を超え、海外の人脈ネットワークとしても、とても面白いです。
みなさん、会社の命令でいっている人ではなく、好きでその土地を選んで住んでいる人ばかり。秋には、僕もみなさんの元を訪ねて、アジアを一周する計画を立てています。その模様もprojectsで報告します。

リアルな情報
かなりリアルな情報が交換されていると思います。
たとえば、マイクロビジネスに挑戦というかたちで、ある方が中国から商品を輸入しヤフオクで販売することにチャレンジしているのですが、その一部始終を共有しています。
商品の選定とか、中国側が偽物商品を提案してきたり、送料をぼったくられたりといったことから、輸入原価、ヤフオクでの価格、粗利などの情報がわかります。
これらの取り組みを、みんなで知恵をだしながらやっている感じで、メンバーの一人ひとりが協力しあって、またプロジェクトに取り組んでいるひとは、とても成長したり、よい物を得ている感じです。まさに集合知なかんじ。

■今後の予定
今後は、しばらくはこのコミュニティに一番力をいれていくつもりです。
なにしろ面白い!
どんどん新しい企画をたちあげて、どんどん盛り上げていくつもりです。

こちらのコミュニティ入って、なにか企画にチャレンジしたいというメンバーも歓迎です。メンバーが企画をたちあげていろいろ活動できるのも僕のコミュニティの特徴です。
秋には、コミュニティのメンバーを訪ねてのアジアツアーも考えています。


あと、オンラインツールをつかったオンラインオフ会wも企画しています。
夏にはBBQ大会なんかも考えています。


しばらく、僕の活動のベースを、こちらのコミュニティにおいて行きたく考えています。
とにかく、ぼくの実験的な活動をすべてぶつけていきます。
たまに失敗したり的外れだったりすることもあるかもしれませんが、それもふくめて実験実験。新しいものを一緒に共有していきたい好奇心旺盛なひとと、さまざまなことにチャレンジしていきたいです。

<参考URL>
・tyk projects 説明&入会ページ



【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内