ノマド研究所活動レポート(2016/02/01) アートフェアでの買い物/長期滞在VISA/海外保険/ノマドにとっての英語

さて年が明けて1ヶ月が過ぎました。私は現在ベトナムです。ただいま連載中の「脳と意識」は次回分より再開します。今週は、アートフェアの報告と質問コーナーの一部を紹介します。今週は、質問コーナーが賑わいました。(続きはノマド研究にて)

【シンガポールアートフェアでの買い物】
さて、シンガポールのアートフェアを終えて、ベトナムに戻りました。

アートフェアでの買い物ってめちゃハードル高そう、って思うかもしれませんので、少し様子を紹介します。ミャンマーのアーティスト(29歳の女性)の作品を買いました。

ミャンマーにアーティストがいるということがまず興味津々ですし、彼女はミャンマーで生まれ育った、ネイティブなミャンマー人らしいのです。

東南アジアのエマージングアーティスト展示というセクションにおいてありました。ふらっと見たのですが、ピンときて、見ているうちにギャラリーのひとがやってきて、いろいろ説明してくれました。

Unknown Woman というタイトルで、ミャンマーではまだ活躍の限りのある女性の状況、そしてそれぞれの民族から一人つづ、複雑な民族状況と国の状況と合わせて、しかしながらミャンマーにおける総体としての(名も知れない)女性が世の中を支えていることなど、国の状況に照らし合わせて、いろいろなものが読み取れるよい作品だとおもいました。

結局、4点を買うことにしました。値段はというと(続きはノマド研究にて)

【質問コーナーその1】長期滞在VISA
海外に住む人はVISAをどうしているのかという話。たしかに、海外ノマドはどう住んでいるのか謎な人が多いかもしれませんね。

ベトナムでは、観光VISAで滞在しているひとも多いです。といっても3ヶ月くらいで国外に出る必要があります。マレーシアや台湾などは1回の入国で90日まで滞在できますから便利ですね。

正直なところ観光VISAで何度も出入りしていると、何を言われるかはわかりません。長期滞在でベストな方法は(続きはノマド研究にて)

【質問コーナーその2】海外保険
保険はどうしているのかという質問が盛り上がりました。日本だと国民健康保険健康保険がありますね。

海外の場合3ヶ月であれば、クレジットカード付帯の保険があれば十分です。長期になると、また別の対策が必要になります。

私の場合はベトナムの保険を探しています。また使ったことはないのでなんともいえませんが、Bupa Internationallの世界旅行保険、世界医療保険というのがいいらしいです。

他には、(続きはノマド研究にて)

【英語の必要性】ノマドにとっての英語
質問コーナーでのやりとりを眺めていると、ノマドにとって英語ができるか否かはかなり重要だと感じました。

保険探しもそうですが、いろんな手続きに、大抵は英語が登場します。あとは英語ができると情報収集が捗ったり。

アカデミックレベルにできる必要はありませんが、スムーズに暮らすにはある程度の英語が必要になります。ノマド的な生活がしたい方は、まずは英語から鍛えてみてはいかがでしょう。(続きはノマド研究にて)

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内