年末年始や繁忙期の帰省や旅行、結婚式とか七五三とかの見栄な支出、そういうことに大きなコストを支払い、それを日々の涙ぐましい努力でなんとか穴埋めしようとする。日本軍みたいな話だ。

家族で海外旅行なんて夢・・みたいな話がテレビで語る人がいる。もしくは、3年に一回は海外旅行ができるようにしたい、と言っているような家族がいる。そんなに金がないのか?とおもっていたのだが、そうでもないらしい。彼らには金はそれなりにある。ただし時期が悪い。

たしかに、年末年始かGWかお盆の糞みたいな繁忙期に、家族四人で、ピーク運賃でハワイに行き、円安のさなか馬鹿みたいにバブっているアメリカの物価で消費したら、家族4人で行ったら、少なく見積もっても100-120万円はかかるだろう。

そんなんじゃ、それなりに稼いでお金があっても、キツイわ。

これに加えて、お盆と年末年始の帰省を考えたら、死にそうだ。ピークの飛行機料金往復5万円x4人=20万円。これに滞在費やお付き合いをいれたら30万円か?だからみんな車で10時間とかかけて帰省するわけか。

お盆と年末年始で、それぞれ30万円以上、海外旅行は100万円以上。

こんなリッチな金の使い方しているやつはすげーと思う。私なんぞ、こんなに旅行に金はつかっていない(使う気もしない)。

家計の経営という意味では、大きなコストをセーブすることが大事だ。こういう感じでお金を使っては、他で取り返すのは難しいだろう。

年末年始や繁忙期の帰省や旅行、結婚式とか七五三とかの見栄な支出、そういうことに大きなコストを支払い、それを日々の涙ぐましい(節約)努力でなんとか穴埋めしようとする。日本軍みたいな話だ。根本の考え(戦略)を変えない限り、日々の努力(戦術)ではそのミスを挽回できない。

うちは、年に5、6回以上は旅行していると思うが、近くの5つ星のビーチリゾートに行って貸し切りのヴィラに数泊して楽しんできても、5万円くらいしかかからない。この前も台湾に夫婦でアート旅行したが、往復飛行機は2万円くらいだし、ホテルは5つ星だが先方持ち。食事なども出るので、滞在費は10000円くらいしかかからなかった。夫婦合計5万円。3泊4日楽しませていただいた。

一方、我が家の稼ぎでは、GWや年末年始に帰省して、ピーク運賃でハワイに行くのは無理である。そんな余裕は流石にない。GWや年末年始の帰省は夢の夢。20年に一回くらいは、ピーク運賃で超円安のハワイに行ってみたいものである。

 

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内