意識の高いワードをつなげてみたら、こんな人ができあがってしまった(図解入り)

ツイッターで意識が高いワードの一覧がRTされていたので、見入ってしまった。

確かに意識が高い。

意識が高いワーディングが並んでいるが、これをうまく使うとストーリーができそうだ。

そんな意識の高い石塚君の話を、このワードをつかって表現したい

大学にはいって、国際協力の学生団体に入った石塚くんは、講演会セミナーに積極的に出るうちに、アフリカの現状に心を痛め、NGO、NPOに参画するようになりました。主体的に活動をするに従い、2年次にオーストラリアに留学、ホームステイをして、異文化理解につとめます。

就活になって、進路を考えたのですが、今しかできないことをしようと考えて、卒業後、一人旅に出ます。ヒッチハイクで世界を一周。帰国後は、「環境」と「グローバル・コミュニケーション」が大事であることに気づき、(社会)起業を志すようになります。

しかし、そんなに簡単にはうまくいかない。環境グローバルといっても具体的には何をしていいのかわかりません。貯金もそこをつきかけていたとき、親しい友人に励まされます。

そして、自分も世界のなかのひとりとして、周りの人から生かされていることに気付かされます。そして、心を新たにしてスタートをすることをブログに綴ります。タイトルは、「すべてのひとに感謝」です。

 以上ですが、簡単に図式しておきます。参考にしてください。名称未設定

 

 

【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内