tyk projects メンバー4次募集のお知らせ


※大好評につき4期会員の追加分計400名になるまで募集いたします。

tyk projects は大石哲之の主宰する知的探求プロジェクトコミュニティです。

最近私が考えていることはとても多岐に渡ります。それらの関心をもっともっと突き詰めていきたいのですが、なかなか脳が足りません。そこで、みなさんとコラボすることによって、知的探求の速度を加速したいと思います。

tyk projects は私が一方的にメルマガのように情報を流すものではなく、コラボレーションの母体です。みんなが関心がある事柄について、プロジェクト形式でいろいろ詰めていく感じです。

メンバーは、最先端のテーマについて、一緒に考えを深めることができます。
また、出来上がったアウトプットをいち早く共有することができます。
例えば、いまクロスボーダーのスモールビジネスがprojectsから立ち上がりつつあります。
その他、メンバーと一緒に本を書いたり、さらにフォーカスした塾を開催したり、冒険旅行や、アート鑑賞といったことも考えています。それらのすべての母体となるのがこのprojectsです。

雑談コミュニティにはしないつもりなので、何らかのテーマでアウトプットを伴った目標を掲げたいとおもいます。それぞれを、3ヶ月くらいの短期プロジェクトとして走らせます。

つまり、本を書くとか、外国に共同で家を借りてみるとか、ノマド実験をしてみるとか、ミャンマーに投資にいってみるとか。
tyk projects で立ち上がる各種プロジェクトの、メンバーを募集するという形になろうかとおもいます。

そのプロジェクトへ、皆さんの興味によって参画してもらうという形になるとおもいます。

tyk projectsで扱うテーマ

・ ノマドの研究。国家、地域、から浮遊しはじめた個人
・ ボーダーレス/グローバル時代の個人の生き方
・ ロケーションに依存しない収入の作り方: デジタルノマドへの道
・ 新興国に住む/新興国で働く
・ ディアルライフ、デュアルジョブ
・ マイクロ起業、 マイクロ会社
・ アジア、新興国の実像、新興国でのビジネス・投資
・ セブ島、セルフオフショアリング
・ ニート、生きるとは?
・ 冒険、登山、非日常へのチャレンジ
・ アート、美

tyk projectsで企画しているプロジェクト事例

いろんなネタを実行してみたいと思います。
・ 新興国に行ってみる、仕事・住環境を知る (現在実行中)
・ 世界各国にprojectsの特派員・ホストを構築し、メンバーが頼れる世界の人脈を作る (現在実行中)
・ ロケーションに依存しない収入モデルを作る。デジタルノマドへのインタビュー&報告 (現在実行中)
・ 月1回の会員向けセミナー(10月より)
・ 大石執筆中の本の原稿を途中で公開(現在実行中)
・ 家族、子連れで海外に移住する計画を実現させる(現在実行中)
・ 電子書籍/セルフ出版/コンテンツマネタイズの実験(現在実行中)
・ 中国から輸入してみる副業でいくら稼げるか実験(現在実行中)
・ クロスボーダーなマイクロビジネスをゼロから立ち上げる(現在実行中)
・ アートツアー(現在実行中)
・ アーティストが個展に向けて制作過程を公開(現在実行中)
・ セブでセミリタイアする
・ 生き方実験プロジェクト
・ 外国の家を借りるプロジェクト
・ セブ島にニートを送る
・ 登山ツアー

■会員特典
tyk projectsの会員になると、次のような特典が受けられます

①セミナーご招待
テーマに関連したセミナーを月に1回開催しています。海外就職セミナーや、ノマド実践セミナーなど、会員は何度でも無料で参加できます。USTのアーカイブ、ポッドキャストもご覧いただけます

②書籍が無料で
大石出版の書籍が、一部無料で読むことができます。
※2012年内期間限定にて、会員のみなさまには、私のはじめての電子書籍「コンサルタントの読書術」を無料でお読みいただけます。

③パワーランチ、懇談会
月に一度のハングアウトOFF会をはじめとして、オフラインでの交流会、懇談会、お食事会に参加できます。

④海外視察
海外視察ツアーなどの、スペシャルコンテンツも企画中です

⑤ご優待
他の提携サロンへの入会が優待(無料期間延長)などの会員むけ優待を用意しています


事例)実際の活動成果 例えば・・

○かなり面白い海外ネットワーク
現在、tyk projectsでは、シンガポールに数名、ベトナムに数名、タイ、インド、広東、上海、ウズベキスタンといった新興国各地にメンバーが在住しています。
会員の皆様が、これらのメンバーのつてを辿るかたちで新興国を訪れたり、現地のビジネスや生活環境の生の情報を仕入れるなど、頼れるアジアネットワークを構築しています。
私自身もこのネットワークを頼って、秋にアジアを一周する企画を立てています。
とても面白い仲間ができました。一生の宝になりそうです!

ライブで共有されるノウハウ
tyk projectsでは、実践を重視しています。例えば前述の「家族、子連れで海外に移住 」という企画では、実際にメンバーの1名がこれにチャレンジしています。
・移住先の選定
・予防接種
・家を借りる
・仕事をどうする
・子供の言語教育
大きいことから、細かいことまで、twitterやブログという公開の場所ではなかなか見られないリアルな情報が蓄積されています

○表にでてこないデジタルノマドたち
ロケーションに依存しない収入源を確立し、場所と時間の自由を得て世界を移動するデジタルノマドたち。そんな日本人がいるのかどうか、実際には表にでてこないだけで多数いることがわかりました。彼らは、決して表に出たがりません。なぜなら妬みを買うだけだからです。
tyk projectsはクローズドなコミュニティなので、本物のデジタルノマドが複数参加しています。
彼らへのインタビューや、テレビ会議セッションなどを通じて、ノウハウの共有・研究なども行なっています。

○今までの生き方に心底疲れた方へ
tyk projectsは、いってみればアウトローのあつまりです。既存のがんじがらめのレールに心底嫌気がさしてきた人、日本の将来にあまり希望が持てなくなってしまった人、そういう方は貴方だけではありません。
tyk projectsの参加者は、次のシーンを見ています。
会社や引かれたレールに依存せず、あなた自身の足で歩く。厳しいですが、自由に満ちて、やりたいことをやっていると感じられる生き方を応援します。

tyk projects 入会方法

tyk projects は会員制の有料コミュニティです。

○月額 1,155 円 (1ヶ月単位でのお支払いになります)
○pay palでの課金となります。
○facebookでのコミュニティ活動+ビデオ会議などが中心になります

募集要項:  
5/8 1募集(100名) ⇒ 5/13 締め切りました
5/22 募集(100名) を開始します ⇒ 6/6締めきりました
6/6 2期追加募集(50名)を開始します 6/9 締め切りました
6/11 3期募集(100名)を開始しました。締めきりました
10/13 欠員分の35名を募集いたします。
11/22 4期会員(50名)を募集します。

※1期~2期募集のメンバーと同じコミュニティに追加しますので、活動上は区別はございません。
※他のサロン主催者の新規入会はお断りしております(ただし、ご面識のある方は個別に提携しておりますのでご連絡ください)

<参加方法>
①tyk projects は会員制の有料コミュニティで月額課金です。下記のリンクより、購読申し込みをお願いします。

②決済が確認できたかたより順次、Pay Pal に登録しているメールアドレスに、Facebook コミュニティへの参加申請方法をお送りします。そちらをおよみになって、FBグループにメンバー登録をおねがいします。
長文を送るので、spamに行っていないかご確認くださいますようおねがいします。
メールがわからない場合、件名で「tyk projects」で検索かけてくださいませ。

③私がfacebookで承認して、登録完了です。
#現在手動で確認を行なっているため1営業日ほどお時間かかりますがご容赦ください。1営業日たって連絡ない場合、上記までお問い合わせください。

tyk projects 4期会員 1ヶ月購読 (月額1,155円) 



※クリックすると、synapse salon(サロン申し込み・決済)のページに移動します

<以下 Q&Aです>

Q1: 学生でも参加可能ですか?
A1: 学生も歓迎いたします。サークル活動などに飽きましたらこちらで新しい知的な刺激を!

Q2: 特別な専門知識や技能がなくても参加可能ですか?
A2: はい。できそうなところに参加していただければOKです。まずは活動を見ているだけという参加もOKです。

Q3: 読むだけの参加は可能ですか?いわゆる幽霊部員ですがw それなら興味あります
A3: OKです。オブザーバーとして、他の人の活動やコミュニケーションを見て、情報を得るという目的での参加もOKです。また、オフ会などのイージーなものも企画してます。

Q4: どういう人が参加しているのですか?
A4: ただいま、会社員、学生のほか、社長系、リアルノマド、芸術系、デンタルドクター、フリーランス、翻訳者、ニート、看護師、ライターなど。
地域も、日本、シンガポール、タイ、ベトナム、インド、ウズベキスタン、ヨーロッパ在住など、様々なバックグランドの人が参加しています。
事業家や、ノマド系やフリーランスではないとダメということはありません。畑違いとおもわれる方でも、ぜひ参画ください。読むだけも歓迎です。

Q5: 支払いに関して、銀行振込は受け付けていますか?
A5: 対応しました。シナプスサロン経由でお申込みいただけますと、銀行振込での申し込みが可能です。こちらからお申込みください。

Q6: tyk projectsは何に対してお金を払うのですか?いま流行のさんへの寄付や支援、パトロンですか?
A6: いいえ。tyk projects は、会員制の非公開コミュニティへの参加(購読といいます)を商品としています。有料メルマガのような定期の購読サービスとお考えください。
私に対する支援や、パトロン的なものではなく、有用な情報と人脈を手に入れられる価値のある参加体験を提供します。

Q7: Facebookアカウントを持っていないのですが??
A7: tyk projectsはFacebookで活動しています。ご面倒ではありますが、Facebookに登録してくださいませ。


【ノマド研究所5期会員募集のお知らせ】人生は短いです。あーやりたい事があるのに、何か思い切って一歩を踏み出せない自分にいらいらする、もっと自由に生き見たいのに。ノマド研は、ノマド的な生き方を志向するひと、ノマド的な生き方を実践するひとのネットワークです。400名以上の価値観のちかいメンバーと一緒に語らいましょう。⇒ご案内